持ち運びも楽々

ハッカ油にはいろんなタイプがあります。自宅に置ける大容量タイプもあれば携帯して用い運べるようのスプレーボトルタイプもあるのです。スプレーボトルと大容量のものを用意しておけば補充も出来て便利ですよ。

ハッカ油のボトルタイプのメリット比較

スプレーボトルタイプ

スプレーボトルは持ち運びに便利で、どこでも気軽に利用することが出来ます。マスクを着用している時には一吹きするだけで花粉症の対策にもなるのです。

大容量タイプ

大容量タイプは自宅に置いておくと掃除や入浴、暑さ対策などの様々なシーンで活用することが出来ます。また容量も多いのですぐになくなることもないため便利です。

オールマイティーに使えるハッカ油の特徴を紹介!

オイル

ハッカ油の性質

ハッカ油はシソ科の仲間であるミントから抽出されている油になっています。そのため化学成分を含まず、アレルギー体質の方々でも使える易しい製品として数多くの方々から支持を得ています。

利便性が高い

ハッカ油は清涼感を得るために塗り薬のような使われ方が一般的でしたが、現在では優れた効能を活かし入浴剤や虫よけ剤としても利用されるようになっているのです。

ハッカ油の活用術

ハッカ油の効能に防虫効果があります。この効果を利用して虫除けスプレーやガーデニングに使用されることもあります。さらに、吸熱性もあるため夏場には制汗剤として使われることもあるのです。

オールマイティー

様々な場面で活躍出来るハッカ油には他にも活用術があります。またハッカ油を利用している方々でいろんな活用法が生み出されているので、利用者の数だけ使い方があるのです。

一本で様々な役目を担う

ハッカ油一本でいろんな場面に活用することが出来ます。自宅に出てくる虫を寄せ付けないようにするためにも活用されていますし、熱中症の対策としても活用されているのです。

広告募集中